【最新】白土正博は何者?顔画像や生い立ち(経歴/学歴)、SNS、事件の概要

【最新】白土正博は何者?顔画像や生い立ち(経歴/学歴)、SNS、事件の概要

2024年6月10日午前11時ごろ、大分県日田市のイオンモールで女性が刺される事件が発生しました。

女性は病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

この事件の犯人が白土正博(しらつちまさひろ)容疑者です。

白土正博容疑者は何者なのでしょうか?

本記事では白土正博容疑者の顔画像や生い立ち(経歴/学歴)、SNS、事件の概要などをまとめました。

目次

白土正博が大分県日田市のイオンで女性を刺殺

白土正博容疑者の事件
出典:FNNプライムオンライン

2024年6月10日午前11時ごろ、大分県日田市のイオンモールで日田市在住の日野初美(ひのはつみ)さんが、首を刺されました。

被害者は病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

日野初美さんは1階のエスカレーターの近くで倒れていたそうです。

この事件の犯人が白土正博容疑者です。

犯人はその後逮捕されました。

「警察官のやりとりも、ほとんど聞こえないくらいで、静かな状況で手を上げさせられていて、確保されたのを見ました。女性の方が横たわっていて、段ボールの上に寝かされていたんですけど、見た時、服が血まみれで、白っぽいシャツが全部真っ赤で、とても痛々しくてあまり見られなかった」

引用:Yahoo!

なお、容疑者と被害者に面識があったことは明らかになっていません。

しかし、双方とも日田市のイオンモールの常連だったみたいなので、顔見知りだった可能性はあるでしょう。

白土正博の犯行動機

白土正博容疑者は、元々「有名クレーマー」だったようですので、以下のようなこと犯行動機として考えられます。

・白土正博容疑者がどこかで被害者にクレームを入れており、そのときの態度が気に食わず根に持っていた。
・出会ったときに何かしらのトラブルがあり、白土正博容疑者がカッとなった

いずれにしても、犯行動機は明らかになってないため、警察の続報を待ちます。

スポンサーリンク

【顔画像】白土正博は何者

白土正博容疑者の顔画像
出典:FNNプライムオンライン

名前:白土正博
読み方:しらつち まさひろ
年齢:55歳
生年月日:1969年
居住地:大分県日田市田島
仕事:不詳
罪状:殺人未遂(女性はその後死亡)

白土正博容疑者は「有名なクレーマー」だったことがわかっています。

「近所の人に聞いたら、結構有名な、いろんなお店でいつも文句言ってるような、有名なクレーマーだって聞きました」

引用:Yahoo!

白土正博の生い立ち

生い立ち

白土正博容疑者にはどのような生い立ちがあるのでしょうか?

ここでは白土正博容疑者の経歴や学歴について紹介します。

白土正博の経歴

白土正博の経歴は、職業不詳ということしかわかっていません。

会社員やアルバイトならば、どのような仕事をしているのか報道される可能性が高いため、どこかに勤めているとは考えにくいでしょう。

そのため「働いていない」「第3者と直接関わらない自営業を営んでいる」などが考えられます。

白土正博の学歴

白土正博容疑者が大分県日田市田島で生まれ育ったとするならば、学歴は以下だと考えられます。

小学校:咸宜小学校
中学校:東部中学校
高校:不明
大学:不明

大分県日田市田島の学区を調査すると、上記のような学校に通っていたことになります。

なお、高校と大学に関しては、範囲が広くなりすぎるため、特定に至りませんでした。

スポンサーリンク

白土正博のSNS

SNS

白土正博のFacebookやX、InstagramなどのSNSについて調査します。

Facebook

Facebookで「白土正博」と検索しましたが、容疑者のアカウントを発見することはできませんでした。

Facebookは本名で登録するSNSなので、もしかしたらやっていないかもしれませんね。

X(Twitter)

X(Twitter)で「白土正博」と検索した結果、複数のアカウントが出てきましたが、容疑者のアカウントとみられるものはありませんでした。

別名義で登録しているか、やっていないのかもしれません。

Instagram

Instagramで「白土正博」と検索した結果、複数のアカウントが出てきましたが、容疑者のアカウントとみられるものはありませんでした。

スポンサーリンク

白土正博は何者|まとめ

本記事では白土正博容疑者は何者なのかについて解説しました。

白土正博容疑者の経歴や学歴などの生い立ち、SNS、犯行動機などは明らかになりませんでした。

今後の警察の調査結果を待ちたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次